日本語 | 中文
東北振興政策

東北振興政策

中国政府が2004年の重要プロジェクトの1つに位置付けたものである。計画経済時代の桎梏(しっこく)から抜け出せずに停滞著しい遼寧省・吉林省・黒龍江省の東北3省の国有企業を、民間資本と外資の導入などによって市場メカニズムに適応した近代的企業に改革し、新型産業拠点にしていくことで、地域全体の再生を図るというものである。傾斜投資に頼らず、柔軟な政策の実施によることが特徴で、例えば、同地域の国有企業改革の環境整備として、年金制度など社会保険改革が全国に先駆けて行われたが、現在ではそれが全国に普及しつつある。

Copyright ©2017 CLAIR all rights reserved.
京ICP备05081206号-1