日本語 | 中文
西部大開発

西部大開発

「第10次五ヵ年計画(00~05年)」に提起された地域開発政策であり、東部沿海地区と西部内陸地区との経済格差是正を目的に導入されたものである。主な手法は、傾斜投資によるインフラ整備、環境保全にも配慮した「持続的発展」、外資投資奨励、東部と西部との協力などである。具体的なプロジェクトとして、「西電東送(電気の西部から東部への輸送)」「西気東送(天然ガスの西部から東部への輸送パイプライン)」などが進められている。

Copyright ©2017 CLAIR all rights reserved.
京ICP备05081206号-1